「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
元祖ジョイント式速読術
元祖ジョイント式速読術【新日本速読研究会】

お待たせ致しました。スペシャルコースの登場です。

どんどん本を読みたい方、受験や試験を控えている方、眼の疲れや視力低下に悩んでいる方
に、是非おすすめ!

 ◎理解力を落とさずに本が速く読めるようになります!
 ◎長文試験問題を何回も読めるのでミスがなくなります!
 ◎コンピュータ訓練により記憶力・集中力がアップします!
 ◎受験勉強・資格試験の学習効率がアップします!
 ◎眼筋訓練により長時間の読書でも疲れにくくなります!


文章に対する理解度や感覚などはそのままでいながら、速く読めるようになるための
トレーニングシステムです。パソコンのモニターを眺めて目を動かすだけで、
脳が活性化され記憶力・集中力・理解力など様々な脳力の向上が期待できます。

この速読トレーニングは「読む」練習ではなく、段階的にプログラムされた速度で
画面に現れる文字や文章を見ることから始まります。
過去に体験したことがないような高速状態で目の前の文字を移動させることで、
脳の可塑性(視覚からの刺激に順応する特性のこと)を作動させ、
追いかけるように文章内容や意味を認識する速度を向上させます。

簡単にいうと、この状態は車の運転時の感覚と同じです。
例えば一般道路を40kmで走行した後、高速道路で100kmまで速度を上げると、
最初は早く感じますがそのうち慣れていきますね。そして再び一般道路に下りて
40kmまで速度を落とすと、今度はやけに遅く感じるようになると思います。

この感覚と同じように、高速トレーニングを行うことで、元の速度に戻ったときには
自分の読書スピードが遅く感じられますが、実際には理解度や感覚は劣化させずに、
今までより数倍早く読めるようになっているという現象が生じるのです。

日本人の平均読書スピードは1分間に400〜600文字程度。
大学入試センター試験の国語の問題で18,000字前後使われている試験を考えてみると、
分速400字では問題を読むだけで45分もかかってしまいます。
分速4,000字ならば4〜5分ですみます。その差、実に40分です。
分速400字で1時間勉強する人が、分速4,000字になると同じ勉強量でも5〜6分、
分速8,000字になると2.5〜3分で済むんです。

本気で脳を鍛えて受験や就職に活かしたい方、速読の効果があなたを変えます!


<トレーニングのサンプル版付き>

商品が届いたら、先にサンプル版を3日間試してみてください。
もし3日間で読書速度が2倍に満たなかった場合は、商品を開封せずに
購入後10日以内に連絡すれば、何も聞かずに喜んで全額返金してもらえます。

<「元祖 速脳速聴術」基本プログラムCD-ROM付き>

高速の音声を聞き分ける訓練を行うことで、英語学習に最適なリスニングによる
脳の情報処理能力を高めることができます。 聴力に刺激を与えることで
脳の知的機能の活発化が急速に起こり「聴く」「話す」力がグーンとアップ。
「ハイパー速読術」と合わせて学習すれば、さらに効果的です。

※これはWindows用のCD-ROMです。Macには対応しておりません。
 Windowsでも使えない場合もありますので、ご購入の際は、動作環境を
 よく確認してからにしてください。詳しくはお店へお問い合わせください。
[PR]
# by pichipichipichi | 2006-09-02 21:53 | スペシャルコース
えんぴつで書く本
a0097175_21372927.jpg
えんぴつで奥の細道
「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり。」
芭蕉の名文を自分の手でなぞるという、電子化時代に逆行するアイデアは、
編集者の「写しがいのある文章なら、書きたい人がいるはず」との直感から生まれました。
『奥の細道』に決めたのは、奥深く親しみやすい名文で名所巡りの楽しみもあるからだそうです。

ペン習字の練習帳のように、大迫閑歩氏の手書き文字が薄く印刷されたページを
毎日1、2ページずつ鉛筆でたどっていきます。
解説や地図を見ながら、50日間で俳聖の旅を追体験できるようになっています。

ただ、ページを開いた部分が盛り上がって書きにくいという難があります。
シリーズ化が決定しているので、書きやすいように改善されるといいですね。
次は「徒然草」「万葉集」の予定だそうですが、もう他の出版社に先を越されちゃってます・・


a0097175_2141449.jpg
書いて味わう徒然草
『えんぴつで奥の細道』を意識して、
開きやすい広開本のつくりと書き込みやすい紙質です。

『徒然草』の古の言葉をゆっくりと書き写せば、忙しい日常から
ほんのひととき脱け出して心静かな時間が持てるでしょう。
文字を書き写すことで理解が一層深まり脳も活性化します。


a0097175_2142815.jpg
えんぴつでなぞり書き 声に出して読んで脳が五歳若返る百人一首 決定版
百人一首の手書き文字に触れる事で、日本語本来の語感の美しさを感じる事ができ、
文章や言葉に対する感性が磨かれます。
楷書と行書の両方が載っていて、字が上手になる気がします。

タイトルが長いです〜。流行りのキーワードをうまく詰め込んでます。お見事!
[PR]
# by pichipichipichi | 2006-09-01 21:36 | アナログコース
右脳鍛錬ウノタン スペシャルパック
インターチャネル・ホロン 右脳鍛錬ウノタン スペシャルパック

神田うのさん監修、ではありません。(書いておきながらちょっと恥ずかしいので薄い字に)
以下の3製品を合わせたお得なパックです。

「右脳鍛錬ウノタン 高める記憶力
 右脳活性法の基本となる、イメージ記憶力を養うトレーニングが中心。
 毎日の脳のウォーミングアップにもお使いいただけます。
 ◎こんな方におすすめ!
  人の顔と名前を覚えられない。暗記が苦手。 など
 ◎収録ゲーム:図形記憶/数字記憶/状況記憶/顔記憶/映像記憶

「右脳鍛錬ウノタン 高める集中力
 与えられた情報から答えを探し出すゲームを中心に構成されています。大量な情報の中から
 瞬時に正解を見出す際に力を発揮するのが、集中力と右脳のイメージ処理能力です。
 ◎こんな方におすすめ!
  書類の記入ミスが多い。なかなかスポーツが上達しない。 など
 ◎収録ゲーム:仲間探し/形状認識/文字探し/順番記憶/動くドッツ

「右脳鍛錬ウノタン 高める判断力
 判断の材料となる情報量が増加・複雑化するほど、思い込みや勘で行動し、
 失敗しがちです。こんなとき、右脳の大量情報処理能力が正しい状況判断に役立ちます。
 ◎こんな方におすすめ!
  優柔不断で、決断できない。独創性を高めたい。 など
 ◎収録ゲーム:ドッツ/カラー/あみだくじ/合計金額/たし算

七田式右脳活性法の特徴は「高速大量インプット」。
色や図形などの視覚的な情報の入力、高速リズムによる大量な情報の入力、
そしてそれを正確に再現する訓練を毎日繰り返すことが右脳への刺激となり、
右脳の持つイメージ記憶力やイメージ再現力をのばします。

※これはWindows用のCD-ROMです。Windowsでも使えない場合もありますので、
 ご購入の際は、動作環境をよく確認してからにしてください。
[PR]
# by pichipichipichi | 2006-08-31 21:27 | デジタルコース
大人のためのIQティーチャー 頭脳活性編
ホロン 大人のためのIQティーチャー 頭脳活性編

東京工業大学教授 赤堀侃司氏を総監修に迎えるとともに、
単純な計算を繰り返し解いていくことで脳を活性化する「百ます計算」で有名な
尾道市立土堂小学校の陰山英男氏を監修に迎えて開発されました。

トレーニング内容は概念・図形・記号に分けられ、それぞれに、考える力を鍛える【思考】と
憶える力を鍛える【記憶】の2つのカテゴリがあります。
また、学習者の推定IQを測定できるIQチェック機能で得意分野・苦手分野がわかるので、
適切で効果的な知能トレーニングを行うことができます。

■概念的思考:
 推理 言葉の計算 しりとり  など
■概念的記憶:
 ひらがな カタカナ 三字・四字熟語  など

■図形的思考:
 絵画回転 桂馬飛び 積み木の数 滑車  など
■図形的記憶:
 立体図形 同じ絵違う絵 カップとボール  など

■記号的思考:
 真四角数列 カード推理 数の思考 暗号  など
■記号的記憶:
 数シャッフル 数 色 色シャッフル  など

※これはWindows用のCD-ROMです。Windowsでも使えない場合もありますので、
 ご購入の際は、動作環境をよく確認してからにしてください。
[PR]
# by pichipichipichi | 2006-08-30 21:07 | デジタルコース
ロンポス4Dパズル
ロンポス4Dパズル【バリュー通販】


世界の有名パズラーやパズルコレクターたちが今注目しているのが、このロンポスのパズル。
ロンポス社が8年もの歳月を費やして研究開発し、やっと完成したパズルゲームです。
色、形状、数の異なる球のブロックをはめていくというシンプルなものですが、
平面、立体を組み立てることによって、左脳も右脳も刺激します。
思考力を働かせるとともに指を動かすことで脳を効率的に鍛えることができ、
創造力、集中力、忍耐力が培われ、協調性などの感性も磨かれます。

平面を埋める平面パズル19,887通りと、ピラミッド状に組み立てる立体パズル2,582通り、
計22,469通りのやり方の中から432通りをIQ28〜280の12段階の難易度で紹介しています。
22,469通り全てを解くまで遊べます。

全問をクリアすると、999名までロンポス社より認定書として記念の盾が贈与されます。
2003年3月の時点での全問正解者は、世界にまだ18人しかいません。(日本人は3名)
今なら世界のトップ999に入れるってことですよ!
[PR]
# by pichipichipichi | 2006-08-29 15:27 | アナログコース
Top
脳トレの方法お教えします。脳年齢を若返らせるためには好奇心を持って日々鍛える事が大切です。
by pichipichipichi



引っ越してきました。
記事の移し替え中です。
カテゴリ
はじめに
ウォーミングアップ
アナログコース
デジタルコース
スペシャルコース
コラム
脳に効く図書室
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧